本文へスキップ

教員免許状を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・資料請求!

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 東北福祉大学

東北福祉大学(通信)

東北福祉大学は、日本社会事業大学や日本福祉大学と並んで、福祉三大学と称され、多くの社会福祉士などを輩出してきました。

通信教育部でも社会福祉士に関してサポートを受けることが出来る場所です。

東北福祉大学と教員免許状

東北福祉大学は福祉の仕事だけではなく、教職免許を取得するための勉強を行うことも出来ます。

中学校や高等学校の教員免許を取得することが出来、幅広い教科を対象に受講が可能です。

そして、特筆するべきは特別学級の担当教員の免許でしょう。障害を持った子供を担当する学級の勉強が出来るのです。

福祉の仕事について、現場の声に触れる機会が多いというのはこの大学の利点です。

相談窓口などで自身の進路についての相談を行うことも出来ますし、ガイダンスなどを受けることも出来ます。

また、一部がホームページ上で公開もされているので、参考にしても良いでしょう。

このように、通信教育でもサポートを受けることが出来ます。

学習の流れ

一部の講義はスクーリングなどで直接顔を合わせて勉強する必要もありますが、web授業も取り入れており、ある程度柔軟に受講することが出来ます。

受講までの流れとしては、テキスト学習と2000字程度のレポート作成を行うという、一般的なものです。

その後に試験を行い、最終的な合格基準としています。

早期の卒業を目指す場合、レポートを短いスパンで提出があるために、ある程度の負担は出てきます。

ですが、レポート作成のガイダンスなどのようなサポートも多く存在しますので、そうしたものをうまく利用すれば、モチベーションを落とすことなく勉強を続けることが可能となるでしょう。

とは言え、東北福祉大学で取得できる資格として比重が置かれているものは、社会福祉士のものです。

医学部も設置されており、医学や福祉に強い大学となっています。

東北福祉大学の学生サポー

東北福祉大学での受講については、教職取得に当たっても、しっかりと存在するガイダンスをもとに受けることになります。

一部の単位に関しては、スクーリングが必須のものがあるのでお気を付けください。

スクーリングの有無などは、相談窓口などで確認が出来ます。

他にも、相談窓口では、就職先に関する情報などの検索もできます。

キャリアサポートのイベントが豊富に存在しているため、実際に教職に就くために必要な心構えなどを得る機会もあるでしょう。

そうしたサポートは積極的に利用していきたいところです。

追記:特別支援学校教諭免許状希望者の募集は、平成28年度4月入学生をもって終了いたしました。高等学校福祉科免許状希望者の募集は、平成26年度4月入学生をもって終了いたしました。