本文へスキップ

教員免許を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・評判

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 帝京平成大学

帝京平成大学(通信)

帝京平成大学は、建学の精神として実学と幅広い知識を掲げており、より実践的な教育を目指す大学です。

ただ無目的に学ぶのではなく、明確な目的意識を持ち、問題の解決に当たっていける人材の育成を目指しています。

帝京平成大学の学び方

帝京平成大学では、学習の目的に合わせて、いくつかのコースを用意しています。

大学卒業資格を手に入れたい、教員免許・資格取得を行いたい、生涯学習を行いたい、そうした学生の目標に対して柔軟に対応するためです。

その中に、教職課程もあります。

自分の目的を意識して、自分に合ったスタイルを選択可能です。

帝京平成大学で学ぶことが出来る内容としては、福祉や医療、情報と言ったものが挙げられ、教職課程も含まれます。

学習の方法としては、スクーリングだけでなく、放送大学による遠隔地での受講も可能です。テレビやインターネット配信による授業を受け、レポートの提出によって単位を取得する仕組みです。

ホームページ上でもどの授業が遠隔地で受講可能か掲載されているので、事前に調べて自分の目的のものがあるかを調べておくことも出来ます。

取得可能な教員免許の種類

帝京大学の通信教育学部では、高等学校教諭一種免許状(情報)の取得を目指すことが可能です。

学部としては理工学部で履修することになります。

高等学校の教員となる熱意を持つ学生は教職課程を受けられます。

対象は正科生1年次入学、正科生2年次編入学、科目等履修生となります。

とは言え、大学卒業資格を目指す正科生や資格取得や生涯学習を目的とした科目等履修生には、希望だけでなれるわけではありません。

高等学校卒業かそれに等しい資格が必要となります。

高等学校卒業資格が無い場合についても、特修生として単位を取得すれば、正科生となる資格を得ることが可能です。

このように段階を踏んで、学生として勉強していくことになります。

経験を踏んでいき、教育委員会へ申請することで教員免許状を取得することが出来るのです。

何のために学ぶのか

帝京平成大学の通信教育部を用いるに当たって重要になるのは、自分の目的がどこにあるのかを意識することです。

建学の精神にある実学を得るためには、学ぶ当人にとっても何のために学ぶのかを意識しておくことが重要になります。

教職課程の取得については相談員が常駐しており、相談が行いやすい環境です。

自身の目的と大学で学べる内容が一致しているのなら、非常に心強いものとなるでしょう。