本文へスキップ

教員免許状を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・資料請求!

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 玉川大学

玉川大学(通信)

玉川大学の通信教育部は卒業生は1万人近く出ており、理念に掲げられた全人教育を体現しています。

また、教員養成にも力を入れているほか、生涯学習の場を提供している環境と言うことも出来るでしょう。

玉川大学のスクーリング形式

玉川大学では多彩なスクーリングが用意されています。

教員の直接指導を受け、自分の疑問をしっかり解消させることが出来るため、学習意欲を持続させるのに向いた環境です。

こうした仕組みもあって、教員資格を目指す学生の約7割は仕事をしながら、勉強をしています。

スクーリングについては、学内で頻繁に行われるほか学外のものもあり、様々な学生が集まります。

学外スクーリングで使われる場所は、都心部だけでなく、北海道や福岡といった場所もあるので自由に選べるでしょう。

時間が取れない社会人から、生涯学習に励む年配の方まで多様な学生が揃うので、様々な世代の方と出会うことが出来ます。

ホームページ上でも、幅広い年齢層の方から体験談が寄せられており、こうした出会いによって、ただの通信教育以上のものを得られるかもしれません。

玉川大学で取得可能な教員免許

玉川大学の通信教育において、教育を行う人間になるには十分な教育を受けていることが必要だという考えがあります。

生徒に対して大きな影響を及ぼす存在だからです。

そのため、実習の場に出るに当たっても教育の充足を求められます。

そして、実際に得られる教員免許は、社会や数学に関する、中学校や高等学校の教員免許状です。

他にも小学校のような初等教育に関しても、免許状を受け取ることが出来ます。

こうしたことからも、この大学が教師を育てることがいかに大事であるかを真面目に考えている結果ということが出来るでしょう。

初等教育に関しては、特例制度として実務経験を考慮して、必要な単位数を軽減する制度もあります。

加えて、小中学校の校長経験者が講師を行っているため、経験に裏打ちされた確かな教育を受けることが出来る場と言えるでしょう。

実際に、多くの優秀な教師を輩出しています。

人との出会いの場所として

玉川大学は生涯学習の場としても優れているため、年配の方であっても気軽に教育を受けることが出来る環境です。

逆に若い方であっても、自分の年齢と違う方と出会える機会というのはとても貴重と言えます。

大学というのはただ学ぶだけの場所として使うにはもったいない所です。

学生会によって通信教育部同士で横のつながりを作ることも出来ます。

そうしたつながりから、より多くのものを得ることが出来るかもしれません。