本文へスキップ

教員免許状を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・資料請求!

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 京都造形芸術大学

京都造形芸術大学(通信)

京都造形芸術大学は洋裁学校の藤川洋裁研究所を前身としていています。

誰でもいつでも学べる芸術大学と語っており、四年制の芸術大学としては、初の通信教育部を持った大学となっています。

取得できる教員免許と資格

京都造形芸術大学の通信教育部で取得可能な資格としては、博物学芸員資格の取得が有利な大学です。

教員免許は、中学校や高等学校における美術教師の教員免許状を取ることが可能です。

学芸員資格に関しては、芸術大学ということで、作品の保管や知識を得る機会にもなるでしょう。

芸術大学の学芸員資格で学ぶのは作品を作る技術だけではなく、芸術を伝えるための能力も含まれます。

学芸員資格を勉強することは芸術を学ぶ上でもプラスになりますし、逆もまた然りです。教職課程に関しても同じことが言えます。

他の大学では得られない、芸術大学ならではの学習を行うことは、実際の教壇に立つうえでも役に立つことがあるはずです。

人に芸術を教えるための技術や知識を実践的に学べる環境です。

京都造形芸術大学の週末芸大

京都造形芸術大学では、評価の形としてはレポートもありますが、作品の提出といった形式も行われます。

通信の形になりますが、自分の作品を作り、それに対して添削を行ってもらえるという形式は、芸術大学ならではです。

教員免許状取得するためには、教職に関する科目と教員免許の規則に関する科目と強化に関する科目が必要になります。

コースによって違いがありますが、合計でおよそ80単位を取得することになるでしょう。

資格課程の履修は2年から行われ、3年以降に教育実習を受けることになります。

教職課程を受けることが出来るのは、週末芸大でのみになります。

週末芸大は、週末のスクーリングや自宅学習によって実践的な学習を行える通信教育の仕組みです。

コースは多岐に渡り、様々な勉強を行うことが出来ます。

日本初の通信制芸術大学

京都造形芸術大学は日本で初めて、通信制を取った芸術大学です。

それだけに芸術大学として勉強しながら、通信教育部の利点を生かした環境となっています。

スクーリングや遠隔地での課題提出の方法がしっかり確立されています。

もちろん、芸術大学で勉強したいという方に向いた環境です。

スクーリングは大都市で行われており、京都に住んでいない方でも受講できるというのは、通信教育部であるからこその利点と言えます。

とは言え、学芸員資格に比べると、教職課程に関してはやや学びづらい環境でしょう。