本文へスキップ

教員免許を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・評判

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 北海道大学

北海道情報大学(通信)

北海道情報大学は名前の通り、情報化していく社会に対して、時代に即した新しい大学や学問を作っていこうという理念を持っています。

教職課程の中でも、情報教育に関して強い力を入れている大学です。

教員免許を目指せる

北海道情報大学では、教職課程を選択することによって、多彩な種類の教員免許状を取得することが出来ます。

高等学校であれば数学・商業・情報の教科に対して、中学校であれば数学に対して、それぞれ教員免許状を手に入れることが出来るのです。

介護体験なども実習が行われており、学生のサポートが行われています。

また、上記の教員免許状に関しては、複数取得することが出来るので、自分に合った形で講義に参加することが出来るでしょう。

加えて、必修科目が無いので、自分の目的に必要な最低限の授業だけで済むのも利点と言えます。

もちろん、興味を持った授業を受けることも出来るので、自分の生活スタイルや目的に合わせて考えるのが良いでしょう。

便利なスクーリングシステム

北海道情報大学のスクーリングは全国14か所で行われており、時期さえ合えば直接授業を受けることが出来ます。

その一方で、インターネットメディア授業も充実しているため、直接の講義を受けずに単位取得することも可能です。(通学不要でも取得可)

この形式の大きな特徴は、通信制の大学に良く見られるレポートの提出も求められないことです。

科目試験が設定されており、この試験に合格することで単位取得という形になります。

インターネットメディア授業も、24時間体制で自分の空いている時間に受けることが出来るものとなっています。

上手く用いることで仕事をしながらでも勉強を行うことが出来ます。

教職の単位の内、11単位はこれらのスクーリングやネットを利用したインターネットメディア授業で取得可能です。

北海道情報大学の通信教育部は、衛星通信と共に発達してきました。

今後もより場所に囚われない自由な大学として発達していくでしょう。

情報教育と共に

北海道情報大学では、情報教育についてのノウハウがしっかりと構築されています。

メディアを用いた教育システムのおかげで、他大学の通信教育部と比べても、自分のスケジュールに合わせて教員免許状の取得が出来る環境と言うことが出来るでしょう。

スクーリングも行われていますが、直接顔を合わせることなく勉強できる仕組みというのはこの大学の強みです。

上手く使いこなすことで、より効率の良い学習を行うことが出来るでしょう。