本文へスキップ

教員免許を取得できる通信制大学一覧!おすすめ・学費・最短・評判

トップページ教員免許を取得できる通信制大学 > 佛教大学

佛教大学(通信)で教員免許をとろう!評判は?

教員免許 通信大学佛教大学(通信教育)では、多くの教員を輩出!

全国に3万人を超える学友会ネットワークがあるので、教員だけでなく卒業生からの学習支援を全国どこにいても受けられます。

入学は書類選考のみ!

佛教大学・資料請求する


取得可能な教員免許

  • 幼稚園教員免許
  • 小学校教員免許
  • 中学校教員免許(社会・国語・宗教・中国語・英語・数学)
  • 高校教員免許(地理歴史・公民・国語・書道・宗教・中国語・英語・数学・情報・福祉)
  • 特別支援学校〈知的障害者・肢体不自由者・病弱者に関する教育の領域〉

取得可能な資格

  • 博物館学芸員
  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 保育士

佛教大学・資料請求する


佛教大学の特徴

  • インターネット学習支援システムの導入
  • ネットで授業をうけることでスクーリング(通学)単位にできる
  • 全国20会場で科目最終試験を実施
  • 全国に学習サポーター(通信教育課程の卒業生)
  • 科目最終試験およびスクーリング会場に託児所を設置。

佛教大学の学費

初年度納入金:
1年次入学17万8000円、2年次編入学20万3000円、3年次編入学20万3000円


佛教大学の住所

  • 大学:佛教大学
  • 住所:京都府京都市北区紫野北花ノ坊町96
  • 最寄駅:JR・地下鉄二条駅から市バス15分、地下鉄北大路駅から市バス10分

佛教大学通信の科目履修生で教員免許を取得した体験談

佛教大学教育学部教育学科通信教育課程(科目履修生)を選んだ理由

教育系の通信大学の中でも知名度が高く、スクーリングの回数もそこまで多くないために学びやすい環境だと考えました。

入学には入学金を納めるのと、大学を卒業していれば特に試験対策も必要なく、すぐに入れました。

佛教大学のスクーリング

佛教大学はキャンパスがいくつかありますが、京都にある紫野キャンパスがスクーリングの会場になります。

頻度としては取得予定免許と科目数にもよりますが、メインの音楽・図工・体育と、教育実践演習といったものが実際の講義を受ける対象になります。

さまざまな年齢の人が集まるので、情報交換のために知り合いになるということも経験しました。

佛教大学の単位取得方法

卒業までに人によって取得しなければならない単位数が異なりますが、基本的にはまず試験とレポートという工程に分かれています。

レポートは2単位で3200字と定められており、4単位の場合は2つレポートを出す必要があります。

それを出すとはじめてその月、もしくは翌月に試験を受けることが可能となり、レポートと試験の両方に合格してはじめて単位が数カ月後に認定されます。

試験は過去問があるとはいえ、論述形式なので、いくつかキーワードと文章パターンを用意していかないとまず合格できません。

時間としては1週間前から一日4時間くらいまとめる時間、覚える時間を取りました。

佛教大学で小学校教員免許を取得しました

教員免許を取得するためのカリキュラムがしっかりと整っているところに満足しています。

また、スクーリングや試験も地方会場が用意されている場合がほとんどで、わざわざ遠くの本学まで通う必要がないというところが効率よく学習を進められるポイントになりました。

さらに、スクーリングにいった場合も食堂が開放されていることが多く、安くて美味しい料理を堪能することができます。

京都から遠いと旅費はかなりかかりますが、近所に金閣寺もあり、楽しみながら勉強できました。

科目によっては難しい試験もありました

試験対策はしっかりしていくのですが、論述形式での解答となるため、覚えているキーワードをもとに60分以内にA3の用紙にまとめあげていかなければならないというのがかなりきつかったです。

特に、教育心理や人権同和といった教科は評価も厳しく、適当に書いても単位をくれることはありません。

また、数学や理科といった教科に関しては、文系で回避してきた人にとっては理解に苦しむ内容が多く、自学でそれらを解決していくというのに厳しさを感じました。

働きながら教員免許を取得したい人に佛教大学はおすすめです

忙しい中でも時間を見付けて教員を目指すことができるというところがこれから目指そうという人によってはかなりメリットがあると思います。

仕事を辞めてまで免許取得を目指すのはかなりリスクのあることですから、現在の立場を維持しながら、夢を実現するための努力ができるというのが理想です。

佛教大学通信の場合は、人権問題に力を入れているところもあり、ただ単に教科書で知識をつけるだけでなく、より実践的な理解として深めていくことができるので、教員になった際にも大いにその経験が役立っています。

卒業後はコールセンターのSVから小学校教員に転職成功

入学の翌年に教員採用試験を受験し、合格しました。

取得した免許は小学校1種免許で、現在小学校2年生を指導しています。

通信制大学時代にできた知り合いとは教員になってからも頻繁に連絡を取り合い、子どもの現状やその人の近況などを語り合っています。

何よりも通学では知り合えない社会人や人生の大先輩たちと知り合えるというところが通信の素晴らしいところだと思います。

どんなに苦しくても支え合いながら困難に立ち向かっていくというところが今も本当に有り難く思っています。

佛教大学通信教育・科目履修生 30代男性の体験談

佛教大学・資料請求する

口コミ

通学・通信の学生ともに教員免許を目指している人が多いので、同じ志をもった仲間ができてよかった。 

スクーリング会場に託児所があり、子供を安心して預けられたので勉強に集中できました。 

メディア授業もありますが、重要な科目は京都の大学キャンパスまで通いました。自宅で勉強することが中心なので、たまの通学はモチベーションがあがるし、その場で質問もできて、有意義な時間を過ごせたと思います。 

九州在住ですが、卒業生から指導をしてもらえる相談会があるので、途中で挫折することなく続けることができました。

佛教大学・科目履修生で数学の教員免許を取得した体験談はこちら!


こんな方におすすめ

教員免許・地方在住者をはじめ全国の方

・リアルな学習相談会に参加したい方

・ネットで授業をうけたり、レポート提出したい方。